上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





草ぶえの丘のバラ

小ぶりの花、花芯のある花が多く
原種に近い種類
しっかり生えて、かっちり咲いて
何か逞しい風情

牡丹や椿を思わせる花型だったり
千差万別の葉色や格好だったりで
同じ品種を揃えた花壇にはない
すてきな不思議な美しさ
園芸植物より、野草好きな私にはたまらない

花を十二分に楽んだだけではなく
併設のキャンプ場や、近辺の林を
しっかりじっくり味わいに行った
堅実に素直に生きる植物は素敵☆


そして、バラの資料館では
荻巣樹徳さんの分厚い著書に惹かれてじっくり読みたくなった
明治や江戸時代の本も興味深い

小さなカフェはまずまず
園内のベンチや広場で
お弁当を広げるもよい

見どころ感じどころがたくさん
スポンサーサイト
2012.05.30 Wed l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/954-b734a138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。