上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
メニューにはないことが多い、おかめそば
おおっあった、と思って頼んだ昨日
予想とちがうものが出てきた
四角い湯葉の真ん中を細い昆布で結んだものと、茸と蒲鉾2枚
うーん…
調べると、おかめ八目(五目より多い)の系統と、おかめの顔を表現した系統とあるそうな
ほー、知らんかった
疲れていて消去法で入った神田やぶそば
温かい蕎麦も蕎麦湯がつき、蕎麦も汁も一味ちがう
量は少ないけれど、滋養がありそうな優しい感じ

高いと思う店でも、内容をみれば違うもの
そしていい感じに歴史を感じられるもの
家ではいい加減になっても、外食は滋養のあるものを自然と求めるようになった
体が資本、自分への投資
しかし美味しい汁の魅惑に負けて結構飲んでしまい、ちと失敗
スポンサーサイト
2011.12.15 Thu l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/901-2565f7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。