上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
土俵に力士があがってきた
左手から千代の富士、右手から琴光喜(?)
仕切りをして、さて時間
立って体を向こうに向けた二人が激しくにらみ合う
千代の富士は相手を見上げるよう(身長差が大きくて)
それにしても筋肉がすごい千代の富士
はっけよいで当たり、千代はまわしをとれそうだが押される
と、体を痛めたらしく倒れる(かなり重症のよう)
向こうの審判(佐渡が嶽親方だったような)が焦ったようで、こちら側から、あわてるな、と声がした(審判か解説の親方らしい)

なんだかすごく強い印象
目が覚めてからもドキドキ
スポンサーサイト
2011.11.07 Mon l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/888-a6b39514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。