上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
福島の、人が、ものが、敬遠される
茨城の、作物が、魚が、敬遠される
見えないはずの境界を、そんなに際だたせるのは何故?
その境界を築いて、一体何を守ろうというの?

千葉県某所の作物が、ないはずのところで販売された
そうせずにいられない感覚が、あっておかしくはない
ただ、やるなら、何を言われても自己主張すればいい
そうしなければ、だから某所は信頼できない、となる
流れに抗うことは、エネルギーが要り、傷つくものだけど


いいなと思う支援の仕方
めいめいが衣類などをバック詰めにして送る
使う人ひとりを想像して、年代・服のサイズを統一し、日常すぐ使いたいものをまとめて一つのバックに入れ、年代とサイズを見易く書いて、募集団体に送る
これは仕分けも楽だし、ゴミも無駄も少ない
普通サイズでない人も自分の買い置きでバッグを作れば、合う方の元に届けられる
リサイクルやフリマで合うサイズがなかなか見つからない人に、このやり方は貴重
もっと前に知りたかった

役所や団体が募集する支援物資は、最大公約数
細かいニーズは切り落とされる
ああ、必要な人に必要なものを届けられたら!
スポンサーサイト
2011.04.29 Fri l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/836-4373a3aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。