上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
新庄の亀綾織。

見慣れぬ工芸品の名を見かけて調べたら、1日10cm織るのがやっとという品。
明治時代に幾度かの危機の後ついに廃れ、大正以降に復活を目指す人もあったが実らず、昭和終盤になり復活したのだとか。

今、いろいろな工芸品が存続の危機に直面しているけど、やはり廃れるばかりではないんだね。
大事なものは残す努力をする人が現れるんだね。

なんだかホッとする。

山形新幹線は新庄まで行くんだね。
見に行ったりして…(^-^)
スポンサーサイト
2009.12.24 Thu l ■悠の日々 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。