上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
*花のいのちは・・・
桜の開花宣言。早い。入学式には散っていそうだね。
桜って、勢いには気圧される。
満開の時なんか、見ていて胸苦しくなる。
なので、大好きとはいい難いのだけれど。
今年はどんな風情に会えるかな。

午前中のんびりと、ラジオを聴いていた。
鎌田實さん出演の、命の対話というのを。
中で、10代の人のお便り。
事件のあった学校にいて、つらさを感じたし、
その時の対応から大人は信じられないという、
そのことをきちんと綴った文章が紹介された。
それに対して、コメントはあったけれど、
おそらく彼女にとっては不本意ではと感じられ、
つらさが上塗りされていなければと思う。
もう一つ、やはり10代の鋭さを感じるお便りに、
10代の頃のやり場のない気持ちを思い出していた。
多分、もどかしく思われるだろうけれど、
人としっかり向き合うのはとても大変なことなの。
大人も自分自身を守らないとならないの。
今しんどくても、長く生きているうちに、
違った見方ができるようになるものなの。
若い時は、ほんの短い時間の中での判断。
それだから、ひとつのことが大きく感じられたり
するものだから。短い時間で判断しないでほしい。
私、いつの間にその時分から遠くに来たんだろう。

一応、大人の一人として、何かせないかんなあと、
最近考えていた、子ども応援プロジェクトを開始。
子どもと直接関わりのない私のすること、
一見それとは思われないかも…。
でもね、本当に応援したいのは、子どもたち。
未来を生きる人たちに、いい環境を渡したい。
とはいえ悠のことだから、のんびりまったり。
スポンサーサイト
2006.03.21 Tue l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/741-04331337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。