上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ひょんな1日。
病院へ行った帰り、友人に会いに行く。
夜ノーベル賞の小柴さんの講演へ
行くんだといっていたので、
はじめはその前に帰る気でいたのに、
気がつくと、一緒に聞きに行っていた。
そして、小柴さんて、素敵なお人柄。
テレビで雰囲気は知っていたけれど。
20代後半まで物理を一生の仕事にする覚悟が
できていなかったとか、先輩から誘われて
実験をするようになっておもしろさに
目覚めたとか、誰にでもおこりそうな
ことばかりで。
でも、物理の先生にけなされて発奮したり、
留学先でDrになれば給料=生活が違うと知り
猛然やる気になって短期間で結果を出す、
それだけ力があるということなんだよね。
チャンスをものにする力とともに、
そこが凡人と違うところと思った。
ご本人は、恵まれていたとおっしゃるけれど。
あと、研究所で意見別れでケンカした後
大学の助教授だったかに応募するのに、
推薦状を書いてくれる人がいなくて、
自分で書いたら採用になったという
エピソードがあって。さすが。
私も何かあったら真似しようっと。
うん、その辺りは見習いたいよね。

そして、私もラッキーだった。
電車でトコトコ帰るはずのところを、
講演に間に合った友人のだんなさまに
車で送っていただいて、楽々家に到着。
もしかして、招かれていたのかしら?
なんて、ちょっと思ってしまった。
サンキュー。
スポンサーサイト
2004.10.27 Wed l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/615-76b8f15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。