上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
* 心筋梗塞、狭心症(虚血性心疾患)
 心臓のポンプは まったく正常でも、
 ポンプの動力源のルート(血管)が詰まっては、
 ポンプがうまく動きません。

* 弁の病気(弁膜症)
 心臓のかたちは 健康と同じだけれど、
 弁が狭くなって 血液の流れが悪くなったり、
 弁が閉まりにくくなって 血液が逆流するようになると、
 心臓がたくさん動かないと性能を維持できない。
 そして、心臓が疲れていってしまうのです。

* 心筋症
 ポンプの材質が、ポンプの動きに耐えられないようで、
 ポンプもうまく動かなくなるのです。

そして、先天性心臓病は・・・
心臓のかたちが違うのです。
たとえ同じ病名でも、ひとりひとり少しずつ違うので、
症状も違ってきたりするのです。
スポンサーサイト
2004.07.31 Sat l ・ハートがやぶにらみ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/548-34a4a322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。