上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ドラマをみて、泣いてばかりだね。
言葉にできない思いがありすぎて、
たまにはそれに光をあてなければ
いけないのかもしれないと、思う。
しかし、正直うらやましくもあり、
病気の差を感じさせるものであり。
うらやましさからは、時代の差を
差し引かないといけないけれど。
今回のドラマは、
病気のことだけでなくて、
支援する人がでてくるから、
評価甘くなるのかも。
あの話しの元になったことは、
努力してつくりあげたものだから、
私も努力せんといかんのだよね。
スポンサーサイト
2004.06.10 Thu l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/471-69dcbe4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。