上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 某大型書店まででかけると、ギャラリーにアジアの布などあるというので、アジアといってもいろいろだからな~、でも見てみようかと、あまり期待もせずに行ったら。奥に中国苗族の衣装があるではないか。

 昨夏、太陽と精霊の布展で見て魅了された、あの刺しゅうだった。1枚ものの布を危うく買いそうになった。そう、ちょうどボーナスが出て気が大きくなっていて危険だった。

 それにしても。呼ばれたような気がした。あの布を見ると、なぜか力をもらえるというか、とにかく惹かれるというしかないの。

 久々にこぎんが気になる。

スポンサーサイト
2005.06.24 Fri l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/42-e502423f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。