上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

積んであった本をじっくり読む。

「不安を生きる」ちくま新書

以前だったら当たり前だった感覚が失われているという指摘があって、うなずく。

不安に対してきちんと対処しない方がいいという世の中になっているという点も、かなり納得。

ずっと、気になっていたんだよね。癒しとか、心のケアだけでは、本質的なことは、何も変わらない気がしていて。根本的な解決ではない気がして。

根本的に変えようなんて、とてもエネルギーのいることだから、なかなかできることではないのだけれど。それでも、自覚していると癒しやケアに期待しすぎないでいいかもしれない。

スポンサーサイト
2005.06.19 Sun l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/38-5c3f45d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。