上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

◇いじめ

“あるある”や不二家の報道は目に余った。

何かあったところへ、別の些細なことまで挙げたりして。

やってはいけないことがあったのは確かだけど、

悪いところばかり伝えるのは、人格否定するようなもの。

不二家製品に虫が入っていたとのニュースを聞いた時は、

食べ物に混じっていたかと思ったら、包装の外だった。

あってほしくはないけれど、最初の事件とは質が違う。

これからを考える時に、ただ騒いでは邪魔になるだけ。

子どものももちろんだけど、こんないじめもなくさねば。

◇医療ミス

病院で治療の時に起きたら、みんな医療ミスなのかしら。

単純ミスの重なったようなのは、なくすべきものだけど、

難しい判断を迫られる状況で患者が亡くなったことまで、

ひとくくりにしているから、それでいいのか疑問に思う。

だからいっそのこと、医療ミスという言葉をなくしたい。

医療者に過剰な責任を押し付けないために、

問題はなんなのかをハッキリさせるために。

◇差別用語狩り

痛いほど不快な言葉はあるけど、使い方を問いたいから。

イザリウオの名を変えると聞き、それは何だか変と思った。

動作まで差別用語なら、いざることを何て言えばいいの?

つんぼ桟敷ときけばその状態におかれた人のかなしさが、

その短いひとことで思い起こされるように、

イメージで理解できることもあるのだから。

言葉の伝える力を、よく使うも悪く使うも扱う人次第。

ただ言い換えだけになるなら、しない方がよほどいい。

スポンサーサイト
2007.02.01 Thu l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/234-04c5048a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。