上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

成人の日って、15日の月曜にならないのは、なぜ?

今年は15日になるのだとばかり思っていたけれど。

日本の伝統文化を壊してしまったのではないかい、

ハッピーマンデーは。月曜のゴミも困るんだよね。


正月休み明けにまた休みで、調子がちょっと狂う。

家で過ごし、ネットやミクシィの探索にはまった。


難病系のサイトで、当事者の声を集めた冊子をみつけ、開いてみたら…。

表紙の訴えるインパクトもさることながら、ページ数100!

関心がある人でも驚くと思いますが、内容をみたら、

周囲の人へのお願いと団体URLなどの資料でした。

アンケートで集めた意見をきちんと分析していて、とても貴重なものと思いますし、

それぞれの意見を入れたい、まとめてしまうのは忍びない気持ちも十分わかります、

読みやすくする工夫もされています。

でも、内容を知ってもらうには、対象者を明確にするとか、内容を絞るとか、

もう少し違うかたちの方がいいように思いました。

めざす方向は同じなので、少々辛口意見でした。

□難病障害見本市HP:http://www.mihonichi.org/


私は、手助けする時にも気持ちの揺れが起きるの経験しているので、

お願いとかこうして、というよりも、一緒に考えてください、と呼びかけます。

障害のある人は、細かな大変さを感じながら暮らしていますが、

健康な人が気がつかないことは罪ではないはずだし、気配りできることも一種の才能ではないでしょうか。

私たちが呼びかけている「Withus・・・」では、人をつなげられたらいいなあと思っていますが、

現在停滞中、どうしたら広げていかれるのか、思案しているところです。

□With us・・・ 外見では わからない障害を知ってください

http://withus.at.infoseek.co.jp/

スポンサーサイト
2007.01.08 Mon l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/229-7af121e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。