上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

最近、携帯ストラップになっているミニサイズのシャープペンやサインペンとかあって、心惹かれていたら、ミニサイズの万年筆を見つけ。

さすがにストラップではないけど、握りたくなって。色もいろいろある中で、オーソドックスにブルーブラックを入手。一見普通の万年筆の重厚さはないけど、なかなかよい。

これで文章書くと、きちんと書きたくなるんだよね。万年筆って心構えも変えるみたいで不思議。

手書きの字もいいね。昔の作家は原稿を万年筆で書いたものだけど、そのうちパソコンで下書きして手書きで清書するようになったりして。毛筆の筆耕みたいに商売になる日が来るかも。

その日のために練習しておこうかしら。何が役にたつか分からないから。

なにせ私、漢和辞典見るのが好きだったから会社で即戦力になれたので。いや、たまたま中国語の書類をそのままエクセルに打ち直す役目だったのね。今台湾で使われてるのは日本で昔使ってた難しい字。パソコンでそれを簡体字にすれば、簡略しすぎて字から意味わからん中国文の出来上がり~。って、こんなとこでこんなものが役に立つんだから、この先も何がどうなるかわかりません。意外と資格なんかよりそんなささやかな特技ーいや必要になって気づいたのでそうは思ってなかったけどーそんな事も身を助けるものかも。

スポンサーサイト
2006.09.18 Mon l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/201-d59c7f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。