上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

語感がとてもいい、このタイトル。内容も、ほんわり。

加納朋子の本、通院の時に最初の方読み始めたんだけど、なかなか素敵に印象に残るファンタジー。

友人お勧めの加納さんだけど、確か最初に読んだのは「一番はじめにあった海」。へヴィーな内容のものを思わず知らず選んでいて。

でも、またそれをひっぱり出してきて、読み返した。魔法の呪文のような「ささらさや」も必要だけど、現実と向き合うことも必要なようで。

スポンサーサイト
2005.10.16 Sun l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/116-9b08cc5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。