上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12年前の年賀はがきをみたら、
鳴く鶏の絵の下の消印みたいなところは
目覚まし時計が鳴っている図。
針は7時、そんなに早起きではないですね。
…って、こんなに凝った図柄だったとは
忘れていました。

古いはがきを整理しました。
昔のことを思い出しただけでなく、
以前の職場の上司や
今は亡き主治医、先輩方の文章に、
私はこんなに大事に思われていたのだと
胸が熱くなりました。
届いた時も読んでいたはずなのに、
その時は余裕がなかったようで、
しっかり受け取れていなかったなと
後悔も、ちょっぴり。
何ということなく、日々が過ぎていたようだけれど、
その時その時で、たくさんのことをしていたのだと
今更ながら気づきました。

手書きのお便りって、じっくり読み返せていいですね。
筆跡とともに、様々な事柄が甦ります。

そろそろ年賀状を考える時期。
大変だけど、楽しみ☆
スポンサーサイト
2016.10.29 Sat l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1157-d852df2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。