上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
書店で買った本にかける、紙のカバー
そのデザインを集めた本を、何気なく立ち読み

丸善の日本地図が年代により少しずつ違ったり
今は見ない意匠がいろいろあり懐かしかったり
最近閉店した大型店が
地元限定の書店だったと知り驚いたり
しているうちに、発見

こぎん模様のカバー
それも
私の大先生(先生の先生)のデザインという
なんという縁
訪ねてみたくなったことは、いうまでもない
しかし、調べると今年六月に閉店と…
ブックカフェも併設された店らしいのだが

ビニールに包まれて通販で届く本では
温もりも文化も感じられない
関わる人は忙しく一瞬交わるだけ
それではあまりにもさびしいから
本は、本屋で買う
本を、本屋で買う
文庫が多いけど
スポンサーサイト
2016.10.25 Tue l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1155-d45f70f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。