上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今は写真が簡単に撮れて、
すぐにメールでやりとりしたり、ブログに出したり。
昭和育ちの私は、すごいと思う。
メモ代わりにシャッター押しているのを見ると、
そのうち手がなくなるかも、と(大げさ)

私は写真うつりが悪くて、撮るのも下手だから、
写真コミュニケーションには参戦しないけど、
いいなあと思うものは写したいし、
ブログに載せたいときもあって、
あれこれやってみる。
でも、
ピントが合わなかったり、
光の加減できれいに写らなかったり、
変なものが写りこんでいたり、
なかなか上手くいかない。

自分の写りが悪いのと、撮った時の写りが悪いのと、
重なるものがあるんだろうか。
撮るものへの愛情が写真に現れるとしたら、
上手く撮られないのも、愛情不足?
なんて思ったり、した。

いずれ、簡単な手ほどきを受けたいな。
スポンサーサイト
2016.10.02 Sun l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1140-cc3dbe8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。