上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日、初詣をしました。
近隣では有名なお寺と神社。

花見に出かけたことのある滝不動では、
お参りの人はいるものの、落ち着いた風情。
御守りを求める人がちらほら、
しめ飾りでキリっとした感じ、
新年はやはり格別でした。


招き猫みくじ
可愛いかったので、つい。
達磨ともう一種ありました。
おみくじひくつもりではなくて。
気が向いた時に見てみます。

それにしても、私
こんなに笑顔の猫に弱かったか…(^^;

続いては、御富意神社
参道は、長い行列。
とりあえず、並ぶ。
出店のじゃがバターの匂いにお腹が鳴りそう。
甘酒やフランクフルトもそそる。
最近の綿あめは、ツムツムやアナ雪の袋か、
などと、浮き世のあれこれに気をとられつつ。
1時間近くかかりましたか、サクッとお祈り。

結ばれた紙で真っ白になった木に目を奪われ、
なんだか苦しそうで、切なくなりました。
境内の他の神社は、みな閉まっていたので、
なおさら、その白い木が印象に残ります。

こちらのおみくじが気になってひくと、
ちっちゃな縁起物も入っていて、
打ち出の小槌がでてきました。

ここ一番で、この小槌を振りましょう。

鏡開きの日でしたが、
今年我が家は鏡餅を飾りませんでした。
その代わり、思いついて、
こちらへきて初めての初詣。
家では日常がクローズアップしますが、
こんな風に、一息つくのもいいですね。
スポンサーサイト
2016.01.12 Tue l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1137-833fda90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。