上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
初めて映画の3D作品を観ました

すごい!

大画面から飛び出す映像に身をよけそうになり
…いや、違った(^^;)
みたいな
動物として何か間違っているような感じもしたりして

アナと雪の女王
アニメの人間に奥行きがあるのは正直馴染めません
つるんとした感じになるからかな
雪華舞う様子などは、奥行きがあるからとても栄える
そこが何より素敵でした
普通の映像だとどうなるのかな
字幕と吹き替えの違いもあるから
吹き替え版も観てみたい

あ、物語、歌もよかった
子ども時代から大人まで
アナひとりに声優3人
そんな丁寧なつくりです

改装間もない、ららぽーと船橋
音響もスクリーンも最新鋭
真上や真横からも音が響き
今までよりももっと大画面
それはすばらしいのだけど
何だか疲れ方もワイド

ふつうでも音量大きすぎと感じるけれど
その上刺激の量が多いからではないかと
耳栓ほしくなるのですよ、映画行くと
ボリュームつまみ欲しい~、とも思う
感覚が繊細なのでしょう、私
私の感覚に合う見方ができたら
もっと頻繁に映画観たいけれど
何かいい方法ないかしら


アナと雪の女王

大雪・猛吹雪続きという試練に対し
運行確保のため知恵と情熱を注ぐ
航空会社の物語

…自動的に導かれるイメージでした
スポンサーサイト
2014.03.27 Thu l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1113-714919fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。