上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
菱刺しの展示へ行き、素敵空間満喫☆

メインストリートからはずれ
落ち着いた裏通りをしばらくいくと
小さな案内板
洋風の店名からは想像しなかった和の空間
引き戸を開けると、小さな三和土
紐靴で来たことを後悔しながら靴を脱ぎ、室内へ
時代を経た調度品と
やわらかで温かみのある作品

帯やあずま袋が目に留まる
階段の壁には大きなタペストリー
見事

階段をのぼると、器などの展示
奥には小さなカフェ空間
ラッキーなことに席が空いていて
友とカフェタイムに突入
いつもやっている訳ではないようで
接客がたどたどしくはあったけど
美味しい時間をごちそうさま

作家さんがいらしたのに、お話できず残念
またご縁があれば
ラ・ロンダジルという場にも、また機会があれば


途中にあった紅茶とケーキの店の看板も気になったけれど
クローズ…
神楽坂は行く度に気になる場所が増えていく
スポンサーサイト
2013.02.22 Fri l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1053-1823a721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。