上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

産婦人科医の話を、NHKスペシャルでやっていた。

中絶をしない医師、その同僚で引き受けた中絶した人の話しを聞く医師。

どちらも、真剣だと思う。

だけど、中絶をしない医師には、訊ねたくなった。

出産に耐えられない身体の母親は、どうしたらいいの?と。

ギリギリの選択を迫られる状況で、きちんと向き合ってくださいますか、と。

一般のクリニックだったから、そういう人はあまりいないのかもしれないけれど。

ああいう真剣さは、多分、ギリギリの選択をしないとならない人に必要なもの。

そういうものが、必要な人に届いたらいいのに。

スポンサーサイト
2005.10.01 Sat l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/103-7c09d491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。