上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今年も紅玉の季節
生協で頼んだのが届いた
早速一つ賞味
サクサク パクパク、サクッと完食
うん、りんごはこれでなくちゃ♪

お店ではいろんな種類をみかける
とき、つがる、ジョナゴールド…
新しいと思うものから書いてみた
国光、ゴールデンデリシャスなどは、もう見かけないけれど
新品種への期待が名前に込められているようで忘れられない

果樹はF1はないだろうな
草花や野菜のタネなど、F1でいっぱい
来年殖やせないようにする陰謀か
花の大きさも色も、昔とずい分違う
文学作品なんかに出てくる植物も
名前で想像すると違うことになりそう
厄介な時代になったなあ
そんなに変えて、どうするんだろう

遺伝子組み換え作物などは、コワい
組み換え技術はどうかわからないけれど
除草剤や害虫に強い方がいいという発想
人にとって毒にならないのか
長年食べ続けてどうなるのか
実験やら試験でしか計れない
計り知れないことがあったら?

毒に強くなったカナリヤを
カナリヤだからと炭坑に連れて行くような
そんな結果にならないといいのだけれど
スポンサーサイト
2012.10.16 Tue l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1011-cb6bfb46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。