上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
13軒から始まったという帯広開拓
厳しい自然環境、重機などない所で
生まれた畑は今も生きていて
美しい景色を見せる

その様を感じて
「(今は瓦礫だけど)大丈夫、私たちもいつか、やれる」
気仙沼の方の言葉

そんな方々をもてなし
大らかに接する社長さん

なんだか、涙が出てくる


東北のみなさんと
六花亭を訪問しました
(ほぼ日刊イトイ新聞)
http://www.1101.com/tohoku_rokkatei/2012-10-05.html
スポンサーサイト
2012.10.05 Fri l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://withus.blog6.fc2.com/tb.php/1006-cf0d0abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。