上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ツクツクホーシが突如鳴いていた
秋の音が大きくなってからは止んでいたのに
今年の鳴き納めか
嫁さん見つかったかな


バスに乗った
「発車します」の声にあれっ?
女性の運転士さんだ、珍しい
発音にクセがあったから思わず運転席をみると
ラテン系な顔立ちの真面目そうな方
名前からハーフと推察
穏やかな運転ぶりが素敵だった


壊れた時計をみてもらった
予想してはいたものの…
オーバーホールのみで\12600
+部品代、外注に出すので不明
それなりの新品が買える値段
安物ならいくつ分になるかしら?

いやそれよりも、修理だけで4週間
費用をメーカーに確認してからだと更に数週間…
驚いてはいけないかしら?
スポンサーサイト
2011.09.30 Fri l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
部屋に積み重なっていた段ボール箱、開かなかった一番最後の箱に
ありました、福岡土産のお菓子…
どさくさ紛れにそんなところに隠れていたのか
賞味期限過ぎてるから、私のお腹行きだ(^o^;)

で、名菓ひよこ、ではなく
姉妹品のひよこサブレを食べながら
ひよこが東京生まれではなかった驚きを思い出した
サイトで見たら、福岡は飯塚生まれだ
東京オリンピックの年に東京進出
その時まだ新幹線は博多まで行かなかったから、先見の明なのだね
☆ひよこ本舗吉野堂
http://www.hiyoko.co.jp/

この辺り(千葉県内陸)の名菓…、全国区は見あたらないなぁ
富井のピーナッツサブレは好きなのだけど、地元だけだもの
☆株式会社富井
http://www.peanut-sable.co.jp/

ひよこの愛らしい姿には、ピーナッツサブレ君もかなわないし
六花亭並みとはいわない、愛されるお菓子が出てくるといいな
2011.09.28 Wed l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
腕時計の竜頭+シャフトって抜けるものだったんだ
吃驚

少し遅れていたから時刻合わせして
しばらくして見ると、合わせた時刻より前の時間を指してて
?と竜頭を動かしているうちに、抜けた…
治るかな、これ

祖母が使っていたもの、何度も電池交換して
もう20年以上経っているかも
それでも、やたら遅れたりせず、地道に働き続けていた
引退させて、のんびりさせた方がいいか…
うーん、悩むわ
2011.09.25 Sun l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は母と和食ランチ
初めてのお店で足腰不自由な母に楽な席はカウンターだった
カウンター席での食事なんて初めてかも
料理は奥から運ばれてきて、目の前の板前さんは蛇腹きゅうりを作っていた
私はカウンター席は苦手だな、人の手元を見つめるのも気が引ける
とはいえ見るともなく見ると
あんなに細かく包丁入れるんだ…
私なら「面倒」なんて言って粗くすませちゃうなあ

順々に出された料理の中、カニの砧巻(カツラ剥き大根を巻いてある)の付け合わせに蛇腹きゅうり発見、これはとても歯触りが楽しかった
器や料理の色合い、香り、噛んだ音…
和食って、五感を楽しませる料理なんだなあとしみじみ
美味しゅうございました

アセロラジュースを飲んだ母は、梅に似てると言ってたけど、そう?
私は正統に冷やし玉露だった
でも〆のデザートは洋物でコーヒー付、器こそ和物だけど、あれ?みたいな感あり

ともあれ美味しくくつろげたのでよい
母と行ける場所は限られるのだけれど
全面禁煙の店、いいところでよかった☆

暑さから解放されて、身体が軽くなって、気持ちも浮き立って
今までこんなに心身に無理させていたんだと実感させられる
家族はとりたてて慰労してくれないけど(各々大変だしね)
プチ慰労会だったなぁ…♪
2011.09.25 Sun l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
来年の手帳やカレンダーが出ている
昨年は迷った末、ほぼ日手帳にはしなかったけど
やっぱり今年はカズンの本体のみがほしくなった
今は品切れのようなのでまた揺らいだりして…?

とりどりのカバーは、去年と違い、どれも不思議なほどピンとこなくて
唯一皮の赤いカバーに惹かれ、この色なら持ち歩き手帳に使いたいなあ
皮カバーの手帳が似合う人になりたいものだと、密かな目標にしてみる


今年はシンプルなMDダイアリーを使っている
上質の紙、ブロック型カレンダーと罫線のみの中身
罫線の頁は太罫で見開き8つに分かれ、1週間の出来事を自由に記入できる
硬い表紙には昔の本みたいにハトロン紙がかかっていて
オレンジ色のしおりひもがナチュラルホワイトに華やかに映える

文庫サイズにしたから、気軽にちょっと書けるところがよい
日付の区切りのない、補助線のみの白い空間を埋めてくのは
とりたてて何もない日でも、何かしたような感覚が生まれて
日々のその繰り返しが厚みを増して形になるんだと実感する

書きよい用紙は自然といつもよりきれいな字になる
こぎん刺しのカバーにくるまれ、日々役目を遂行中
これはこれで魅力的な手帳、というより日記帳かな、また使いたいな
2011.09.20 Tue l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日、こぎんとイラスト2人展に行った
こぎんに目がいき、イラストの方はスルーしてしまった…。ごめんなさい

こぎん模様を活かそう、広げよう、という試み
デザインとして扱い、主に紙や立体だったから
刺すことが好きな人には物足りないかも

布に刺すという制約を離れたら、帰り道は色々アイデアが沸いてきて
自分の興味の向きがはっきり見えてきた
古い模様の美しさを大事にする方に出会えて、うれしかった

今まで出かけたこぎんの展示は、刺し手のものだったし
殆どは可愛いもの、綺麗なものを目指している
菱形や藍×白のシャープなところが好きな私は、今の流れからは外れている
でもデザインだけではなく、布と糸であってほしいと思う

「kogin」と表記していたのは、きものに使われていた「こぎん」と区別してのことだろうけど
こぎんを刺し始め人も増えていて、手仕事を愛おしむ人たちが伝えるこぎんも大事だと思った

こぎん模様のペーパーが美しかった
売り物だったけど、小さくて使い道に困るサイズ
せめて文庫本カバーになる大きさだったら、実際に手にして使われて、他の人が目にして、広がるのに
なんて思ってちょっと残念だった
使われてこそ こぎんだもの (キッパリ)

などと、こぎんへの思い入れ大の人の感想でした
2011.09.20 Tue l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
放送大学の講義がBSで見られるとマイミクさんの日記で知り、久々に母校のサイトをみた
スカパー!(CS)を、品質のよいBSに移行するらしい
インターネット放送もあるし、アナログはなくなったし、時代は変わったのだね

アナログ時代の関東では、テレビやラジオを点けると当たり前に講義をやっていた
地デジ放送もあるけれど、受信できないという人もいるし
思えば特別な設備や費用が要らない、いい時代だったんだなあ
高級な設備やそれらにかかる手間や費用を考えると、無料放送という言葉を虚しく感じるのでした

あ、過去の名講義が特別放送されるんだって
でも、どれが名講義?
思い浮かばないよぉ…(^^;)


そして、我が家には未だアナログテレビしかない
引っ越しで持ってきたのは、買い換えか好意的な電気屋で処理券を入手しないと処分できないから
なのでよい子は捨てられないのです…
これでは不法投棄したくなって当然だわ(´_`)
2011.09.17 Sat l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先週、数駅先の循環器クリニックに行った
テキパキ紹介状を確認して問診、ささっと採血、2ml採りましたと説明ばっちり
素早いペースの方だから、スローな私が体調悪い時に上手く対応できるか疑問だけど
診察時間に往診の時間もとっているし
近くにいたいなあと思った

退院時に急遽、薬の効き目の確認が必要になって探した近所の医者
主治医が知り合いのクリニックを勧めてくださったけれど、徒歩な私には行かれない地域で
私の中で気になっていた所を挙げたのだ
けれど、やはり通える近さではなかった
近所のかかりつけづくりは、主治医との間で今後の課題となったのだった

ホルター心電図ができる所、採血でPTの結果を出せること、が必須かな
殆ど風邪をひかず、熱でもない限り医者へ行かないことが探索の最大のネックなんだよね
人見知りだから病院だと異動されたりで嫌だし、と我が儘なので、なおさら難関なんだな

クリニック誘致したいものだわ~!
って、先生にメリットないよなあ…σ(^-^;)
2011.09.15 Thu l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日、小さな旅=山奥病院外来へ
朝も早くから動いて、車窓の風景を楽しんだら
単調な景色の病院内では、座っていて眠いこと
最初にした採血で絶不調だったのも響いたかも…

いやあ、刺して一滴も出ないこと、めったにないのだけど
トンボ針持った看護師さんに深いところの血管示したのが敗因だったかなあ
なにせ、採血中級者以上向きの身体なので
手の甲でもと言ったのだけど、遠慮されて
リリーフの看護師さんも、同じところから採ろうとして失敗
結局 甲からすんなり採れた
その間、自分でできるものならしたいと思ったりしたから
よけい相手を緊張させたかもしれず…、反省
ここの看護師さん、みなさん優しくて
右手ばかり採り、跡が多くて苦労するようなので
(左手は最上級者向き、見せても撤退される)
上手く採って頂くための良策はあるかしら?
2011.09.14 Wed l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
中秋の名月
ここらは空が狭くて、団子を供える場所もなく
暗くなってお散歩がてら出かけ、空を見上げた
いつも変わらぬ穏やかな佇まいで夜空に有った

いつものように陽気も選手交代してくださいな


片付け大作戦 敢行中
箱の中身を出すと、そのままどこぞに平行移動…
なんのことはない、箱をとっているだけのことで
却って散らかっているような…(+_+)

留守していた時に、和室に小さなカビ園ができた
箱の下もたいていカビさんの居心地がいいようで
アルコールで拭き拭きしながら
間違っても勢力拡大させないぞ、と誓うのだった
2011.09.12 Mon l ■悠の日々 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。