上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

パソコン買うしかないか…(´.`)

ファイルが開けないと思ったら、ソフトのせいだった。

ファイルをクリックするとエラーになるので、ワードを起動させたらそれはできた。でもファイルが開いてちょっと経つとエラー。

これはいかんと、使える僅かの間にファイルをテキストに変えて保存したので、最低限編集はできるけど。

そんなことしてたらエクセルも使えなくなっていた。こちらは起動してすぐ強制終了。重症。まとめていたデータが見られない。進められないよー!

古くてもエクセルとワードが使えればいいので、誰か貸してください…っていう訳にはいかないよね。

即決即断できない質だし、大きな買い物だし、おかげで課題は頓挫。

はあ。まだ諦めてはいないけど。厳しさは増すばかり。

スポンサーサイト
2006.09.29 Fri l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

看護師学校の卒業までの新品テキスト本一式が机上に…

そんな夢が出てきた。

もっと勉強しろと言われているのか?

それは放送大学の保健体育の先生が書いた本だった。

そしてなぜか、先生が出てきて本を棚にしまったのだった。

見せてもらいたかったのに。

先生邪魔しないでー(・_・;)

しかし、なんか一度何かをみっちり学びなさいと言われているような。

それとも心底の夢?

2006.09.25 Mon l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

姿勢のいい人が好きだ。

背筋伸ばして歩いている人、だけでなく。

生きる姿勢のようなものも、意外と見えるものだから。

芯がしっかりしている人といると、こちらもしゃっきりしてくる。

そんな人といて、私は何もできずに、力をもらうばかり。

2006.09.24 Sun l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

久々にパソコンから書いた。

携帯からメールで書きこむと、私日数が入れられないの。

ちょうど今日は24節気も久々に記せてよかった。

あ、HPの誕生日だった。

わ、9年目だ。来年はお祝いだ。


今年は、今は手一杯。

〆切りのある大事な作業も進まない。

一日かけて一項目も進まず、これがあと4つと、

全体のまとめもしないといけなくて。

仕事ある日は論理的な文章を紡ぐことも難しく、

一日全部を費やせる日も十日あまり。

ホント、ギリギリで怖いくらい。

追い込みだからといって、バカ力出すのも…。

今年ゴールできるかも、かなり厳しいけれど、

ゴールに倒れ込みながら入る

スピードスケートの選手のイメージが浮かぶ。

勝つか負けるかは、自分次第。

再試合のチャンスも残っているけれど、

今は目の前の試合、と思いながら、

いい春が来るように、今年のゴールをめざす。

2006.09.23 Sat l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

電話が鳴ったので、メロディーに合わせて

♪ハイよ~ハイよ~などと歌いそうになりながら

受話器を取った。

(注:着メロが♪ハイホー、ハイホー、という歌詞の、

そう、あの曲。最近ようやく馴染んだ)

そしたら、セールスマンの若い男性の声。

家だかマンションだかの売り込みだったけど、

気のなさそうな返事をしていると、

お嬢さんかと問われたので、その気になって、

今家族いないんですけど…と

困ったようにつぶやいてみた。

そしたら、学生さん?と聞かれて、

ちょうど学生業(論文書き)していたものだから、

自信をもって、はい、と答えたら、

失礼しました…、と丁重な姿勢で向うから切ってくれた。

ははは。答えたことは紛れもなく事実なのだけど、

まさか相手が40近くの人とは思わなかったろうな。

これだから、電話は楽しい。

セールスでは、脈がないとすかさずガチャリもあるけれど、

話をできるだけ聞いてから断ったら、

聞いてくれてありがとうと、お礼言われたこともあるから、

不愉快なことばかりではない。

今日くらいはまるのも珍しいけれどね。楽しかった。

2006.09.23 Sat l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

夢はボチボチ現れる。

昨日は日傘の小さいのが印象に残って、身を守るには何か足りないのかなと思ったりして。

そんな風に気にかけていたら、帰りのバスである光景が見えた。あーあ。

ユングが夢にはまって(?)いた時期も目の前に何か見えたりしていたとか。そして確か精神的にしんどい時期でもあったはず。私もそれかしら、なんて。

夢と真剣に向き合ったユングと同じわけないけど、いくらか共通項はあるかも。

ちなみに見えた光景は二つ。

白い敷石が広がっていて、右手に白いけど冷たい感じはしない建物。

筒の中のようなトンネルの中を車が走っているような。暗い中、光が筋になっている。

相反するような、どこか共通するような、これは一体なんだろう?

2006.09.22 Fri l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

台風の置きみやげの蒸し暑さに、ちょっと堪えていたけど。帰りの電車の車窓は、夕日が空にえもいえぬ色を醸し出していた。

もうこんなに日が短くなったんだ。すっかり夕日に迎えられて帰る季節に。

ネットを見られる携帯にしてから、寝転がったままサッと見てつい終わりにしてしまう。パソコン開くのも億劫になりつつある。

携帯だと片手しか使わないし、きっと脳にもよくないよね。と思いつつ、小さな文明の利器を手放せなくなりつつある。

でも電車では使わないでいたいな。景色を心に留めていたいから。

2006.09.19 Tue l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

最近、携帯ストラップになっているミニサイズのシャープペンやサインペンとかあって、心惹かれていたら、ミニサイズの万年筆を見つけ。

さすがにストラップではないけど、握りたくなって。色もいろいろある中で、オーソドックスにブルーブラックを入手。一見普通の万年筆の重厚さはないけど、なかなかよい。

これで文章書くと、きちんと書きたくなるんだよね。万年筆って心構えも変えるみたいで不思議。

手書きの字もいいね。昔の作家は原稿を万年筆で書いたものだけど、そのうちパソコンで下書きして手書きで清書するようになったりして。毛筆の筆耕みたいに商売になる日が来るかも。

その日のために練習しておこうかしら。何が役にたつか分からないから。

なにせ私、漢和辞典見るのが好きだったから会社で即戦力になれたので。いや、たまたま中国語の書類をそのままエクセルに打ち直す役目だったのね。今台湾で使われてるのは日本で昔使ってた難しい字。パソコンでそれを簡体字にすれば、簡略しすぎて字から意味わからん中国文の出来上がり~。って、こんなとこでこんなものが役に立つんだから、この先も何がどうなるかわかりません。意外と資格なんかよりそんなささやかな特技ーいや必要になって気づいたのでそうは思ってなかったけどーそんな事も身を助けるものかも。

2006.09.18 Mon l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

患者会の全国集会で高知へ行った。

疲れたのと、力づけられたのと。

役目を大汗かいてこなして、放電。

たくさんの仲間の姿と話に、充電。

それを同時にやった感じ。

ある意味リフレッシュ?


オプションで一泊追加して、

以前から行きたかった、牧野植物園へ。

入口横のミュージアムショップでは、

花の画、木のコースターにストラップ、

草木染めの布製品、お茶などなど。

見ているだけで時間が経っていく。

レストランでは野菜カレーを頼んで、

たっぷり野菜入り、野菜好きは大満足。

暑い中で、外はあまり歩かなかったけれど、

展示室やレストランの建物がすてきな木造、

外にはウッドデッキ、座れる場所も多い。

朝顔やタチアオイ、睡蓮の花を見て、

ツクツクホーシが鳴き競うのを聞き、

緑の中を渡ってくる風を感じながら、

くつろいだ時間を過ごしてきた。

高台の上で、景色が抜群のスポットもあって。

外歩きにいい季節に再訪したい。


そうそう、

牧野植物図鑑の原画の展示や図書室は、

残念ながら休みだったけれど、

知らずに図書室の方へ降りたら、

彩色された植物図録の複製とともに、

解体新書の複製が手に取れるように置いてあり、

思わず一通り見てしまった。ちょっとグロテスク。

精密さを求めれば、こんなグロくはならないはず

不思議な描き方だなあと感じた。

植物学の元は、薬の探求、

だから、解体新書なんだろうけれど、

本当に思いがけない所で貴重なものに出会った。


行きに乗ったのは、偶然にもアンパンマン列車。

外だけでなく、シートの背にかける布や

天井にもアンパンマンのキャラクターたち。

車窓の瀬戸大橋、大歩危小歩危も満喫した。

帰りには、ごめんなはり線のごめんえきお君と、

列車の横に並んだ各駅のキャラクターを発見し、

微妙に鉄ちゃんの私は多いに満足したのだった。


先のことを考えさせられ、今も大切と思い、

いろいろな意味で、得るものの多い旅だった。

少し休養したら、今年の大事なお仕事再開。

2006.09.05 Tue l ・旧日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。