上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
医療と自転車の巻

★飛行機の中の旅行医学
飛行機内の環境は、心肺疾患のある人は要注意。
湿度が低かったり、気圧が変わったりするので、
という話しはなんとなく知っていたけれど、
きちんと書かれていました。
・因みに、このサイト運営元は、
外国旅行へ行く人のために、
英文の診断書を作るなどの事業をしているらしい。

〇楽患ねっと (これはお気に入りに入っている)
患者の知恵を生かそうとしている姿勢、
とてもいいなあと思います。
『患者の目から見た医療を知る ~患者に学ぶ~』
シンポジウムに行ってみようかなあ?
・楽患日記
気になる記事が時々ありますが、
みていたら、気になるもの↓みっけ。

★エキブロ・メディカル
医療系ブロガーの総合ブログ。
ブログって、読みづらいから苦手だけど、
医者とも看護師とも患者とも
つながっていたりして、なんかすごい。

ブログといえば、以前こんな記事もみつけたっけ
〇DR PGの医療情報室:慢性疾患患者の地震、災害対策
こういうことをきちんと記しているところは、
意外と少ないので、貴重です。

それから、何気に「長野こども病院」を検索したら、
病院のHPには行き当たらず、
病院見学ツアー by 近畿日本ツーリストが出てきて
びっくりした。観光地だったとは・・・・
確かにドラマのモデル&ロケ地だけどさあ。
_というわけで、医療関連の話題はここまで。


★トライク
近所で時々みかける、前2輪の自転車とは一味違う構造を誇っているようで。
自転車に乗れない人にも乗りやすい?試してみたくなる。

★東京自転車生活:自転車の乗り方 ~ 簡単自転車練習法
なんていうのもあった。
うーん、昔といっていいくらい以前の話しになるけど、
某雑誌に、自転車に乗れない大人のための記事があって、
最初は跨いで蹴って進めという話しだったが。
伊豆・修善寺のサイクルスポーツセンターで
大人向けの自転車乗り教室があって、
途中で帰った一人を除いて全員乗れるようになった、
そんな紹介もあったけど、今はやってないんだろうか?
ついでに、ここでは、パレスサイドのコースが紹介されていますが、
神宮外苑のサイクリングコースでも、
日曜祝日に自転車教室があるときいている。
行ってみたいと思いつつ。
自転車に乗ることは、微妙に夢の一つなのです・・・
でも、自転車に乗って楽できるんだろうか、私。

憧れているので、時々↓なんかもみたりする。
〇リカベント
スポンサーサイト
2005.01.31 Mon l ・勉強 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日もおでかけ。
穏やか、かつ前向きな話し合い、ホッとする。
執筆依頼もあったりして、
試験が終わったところで本当にラッキー。
そして、夕方から別の集まり、疲れ気味。
歩き過ぎか、右足が痛い。
といっても、距離はそんなに
歩いてないはずだけど、
どうしたのかなあ。
2005.01.30 Sun l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
試験最終日。
今日は3科目、バッグが重い。
出来はともかく、無事に終了。
そして、昨日見て気になっていた
アクセサリーを見ようと、
駅ビルの催事場に寄ったら、
今日は来ていなかった・・・凹
ステンドグラスのガラスだという、
深い色が素敵だったので、
みられなくて残念。
化粧品売り場をみていて、開放感からか
マニキュアを買ってしまった。
ついでにハンドクリームも。
ゆずの香りのする無添加系の
ハンドクリーム、なかなかよい。
2005.01.29 Sat l ・放送大学 l コメント (0) トラックバック (0) l top
試験その2。
一科目だけ受けて、そのまま外へ。
昼下がりの空を何気なく見上げると、
ひこうきぐもが長く伸びていく。
昨日も帰りにひこうきぐもが伸びていた。
なんか、おおらかな気分になる。
そして、試験と重なる駅ビルのセールに、
思わず入り込んでいた。
お店は春で一杯、明るい色ばかりで、
濃い色の好きな私には、まぶしいくらい。
そして、スーツなど試着を勧められて、
(もちろん私好みの色で選んで)
着てみると、丈が合うではないか。
高かったけど、買ってしまった。
2005.01.28 Fri l ・放送大学 l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒さが身にしみる。
だけど、不思議~。
朝早く、トイレに起きた時は、
裸足でも寒さは全然感じなかったのに、
一旦寝て、本格的に動き出した時には、
こたえた。なぜ?
2005.01.27 Thu l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
朝、雨戸を開けたら雪、積もっている。
定休日でラッキー。
でも、訪ねてくださる方には・・・
なんて思っていたら、
午後には陽が射してきて、ホッとする。
夕方郵便局へおつかい。
年賀はがきで切手シート2枚もらってきた。
今年も当たり年だったのさ♪
2005.01.26 Wed l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
テンションが下降線を描く。
たぶん、当面、低迷。
こんな時はやりすごすべし。
2005.01.25 Tue l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒中見舞いをいただいて、
見なれぬお名前に文面を読むと、
知人の訃報、旦那さまからだった。
・・・・・
大事な人がまた遠くへ行ってしまった。
志があって、その行動があったから
出会えたし、力づけられたし、
私にとって礎になるものをいただいた。
引き際も見事だと感じていた。
またお会いしたいと思っていたのに。
でも、亡くなった日にちを考えると、
よかったのかも、とほんの少し。
年末の津波の被害を知ったなら、
きっと、心を痛めたと思うから。
2005.01.24 Mon l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
放大の試験、第一日目。
トラブルに初めて遭遇。
指定された教室が満席。人数把握ミスか?
席にあぶれた4人、案内されるまま隣りの教室へ。
いつも淡々と行われる試験前のご注意を
きく余裕もなく移動して、
問題が配られ、時間になったら開始の合図、
初めて試験を受ける人だったら、
何が何だかわからなかったろうと思うけど、
余裕があってよかった。
その教室は、普通の教室ではなかった。
身体に障害のある学生は、
試験時間の延長が認められているので、
その人たちのための部屋だったらしく、
場所も机も広々していた。
監督は所長の先生。ここでお会いできるとは。
なんだかとても贅沢をしたような気分。
2005.01.23 Sun l ・放送大学 l コメント (0) トラックバック (0) l top
何故かはしらねど。
デジカメを、最近のはこんなに小さいんだー、
と思いながら、いくつかいじっていて、
私の持っているのは自分に合っていると
改めて思ったりしている。
いじっていたのは、本当とは思えない、
そう、これは夢だとわかっていながら、
見ていた夢だった。
意味があるのか、ないのか。さてさて。
2005.01.22 Sat l ・日々是悠々(日記) l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。